第2回 株式会社アスプコミュニケーションズ

2015年10月 9日

 

プロフィール

桝山大介さん
入社年:平成25年
出身地:富山県富山市

今回は、「ディスクロージャービジネス」を手掛ける(株)アスプコミュニケーションズから、ITSS部に所属の桝山大介さんをご紹介します!

普段は、どんなお仕事をされていますか?

現在は、ソフトウェア開発のプログラマとして、設計者から仕様を受けてプログラム実装やテストを行う部分を担当しています。
受けた仕様について、それがユーザーの要望に沿っていないと感じたときは、新たな仕様を提案することによって、より良いシステムになるよう努めています。

仕事をする上で、喜びを感じることは何ですか?

1つの機能を複数のメンバーで開発している時に、機能としてうまく作られているのかがわからなくなる時があります。各プログラムが統合されて、1つの機能としてうまく動くようになった時は、1人だけで開発した時には得られない大きな達成感を感じます。

入社当時と比べて「成長したな」と思うところはありますか?

入社当時は、ソフトウェア開発がチーム作業だという意識があまりありませんでした。そのため、私が作成したプログラムは、自分がわかればそれで良いといったものになりがちでした。私が作成したプログラムを同じチームのメンバーが直すことも多々あるということを知り、プログラムを作成する時に、その読み易さにも重点を置けるようになったことが成長したことだと感じています。

将来の目標は?

今はまだ、ソフトウェア開発の一工程であるプログラム実装が、私の主な業務になっています。今後は、システムの一機能でもよいので、お客様からの要望に沿って仕様の決定から開発、保守といった一連の業務を担えるようになりたいと思っています。

趣味は何ですか?
おすすめのお出かけスポットなどもあったら教えてください。

趣味はドライブです。
おすすめの場所は立山町にある称名滝です。滝の麓近くまで行けるので、暑い日には滝しぶきがとても気持ちが良くておすすめです。

ありがとうございます。
今後も桝山さんのご活躍に期待します!