第18回 株式会社立山システム研究所

2017年2月10日

 

プロフィール

松田和也さん
入社年:2012年
出身地:富山県

今回は、企業向けシステムインテグレーション、自社パッケージ販売、見守りサービスの提供を手掛ける株式会社立山システム研究所様から、プロダクトグループに所属の松田 和也さんをご紹介します!

普段は、どんなお仕事をされていますか?

自社で開発しているナンバープレート認識システム「認識番長2」に関する業務に携わっています。
主に納品先ごとのシステム設計や導入工事・納品・保守などお客様のメイン担当として業務を行っています。
その他には「認識番長2」に関するプログラム開発を行っています。

仕事をする上で、喜びを感じることは何ですか?

納品や保守対応を行ったときに、お客様から感謝の言葉をいただけたときです。
この仕事をやっていて良かったなと思える瞬間で、この喜びが次の仕事の原動力となっています。

入社当時と比べて「成長したな」と思うところはありますか?

相手目線で物事を考えることが多くなりました。
今までの多くの失敗から、次にどうやるべきかを考えて判断できるようになり、 どうすればお互いに気持ち良く仕事をできるか、そんなことを日々考えています。

将来の目標は?

「認識番長2」のシステム設計のスペシャリストになることです。
そして大きなプロジェクトを先導してできるようになりたいです。
そのために上司や先輩方から多くの知識を得て、実際に行動して経験を積み重ねていきたいです。

趣味は何ですか?
おすすめのお出かけスポットなどもあったら教えてください。

冬はスノーボード、夏はビーチボールを楽しんでいます。
旅行も時々行くのですが、野沢温泉スキー場や淡路島がおすすめです。

ありがとうございます。
今後も松田さんのご活躍に期待します!