第14回 株式会社ジオインフォシステム

2019年7月19日

 

プロフィール

山分駿平さん
入社年:2016年
出身地:富山県

今回は、「情報の視覚化」を手掛ける株式会社ジオインフォシステムから、第一システム部に所属の山分駿平さんをご紹介します!

普段は、どんなお仕事をされていますか?

 主に自社開発のルート計画システムGeoRouter(ジオルーター)GuRutto(グルっと)の設計・開発を行っています。
 他にも、お客様との打ち合わせの参加、お客様のサポート等、様々な業務を幅広く行っています。

仕事のやりがいを感じるのはどんな時ですか?

 実際にシステムを利用しているお客様の声を聞いたときは嬉しくなります。
 それから、意外に思われるかもしれませんが、難しいバグを修正できたときもやりがいを感じます。難しいパズルが解けたときと似たような嬉しさを感じます。

入社当時の自分に向けてメッセージを送るとしたら?

 プログラマーはデスクワークなので、何もしないとどんどん体力が衰えます。体力づくりを心がけましょう。
 また、休みの日に趣味でプログラミングをするのもよいと思います。趣味で使ったものが、実務で役立つこともたまにあります。

今後の目標は?

 巡回セールスマン問題の勉強をして、ルート効率化のプログラムを、もっと複雑な条件にも対応できるように改良していきたいです。

健康のために気をつけていることはありますか?
(ストレス解消法など)

 3年ほど前からスマホアプリのポケモンGOをやっています。ポケモンGOをやるようになってから、よく散歩に出かけるようになり、いい運動になっています。
 体だけでなく頭の方も体操をしています。これは、健康というより趣味なのですが、脳トレの本を読んだり、リアル謎解きゲームをしたりしています。

ありがとうございます。
今後も山分さんのご活躍に期待します!